Top > コラム > 恋愛でアンチエイジング

恋愛でアンチエイジング

人間の寿命は何歳なのか?というタイトルの記事で、人間は125歳までは生きることが可能であるというお話をしましたね。

いろいろな研究成果から、ヒトの体はたしかに125歳までは本来は生きることが可能であるのですが、生きている間の生活習慣、ストレス、その他さまざまな障害のために、実際には平均寿命である80歳から90歳くらいが現状での人間の寿命とされています。

アンチエイジングはこの寿命である限られた人生をいかに濃密に、充実したものにするのかという想いとイコールだと考えてよいでしょう。

とにもかくにも現状では80歳くらいになるといつ「お迎え」が来てもおかしくないわけです。

であればこそ、見た目の若さを追求するアンチエイジングばかりでなく、生活そのものを若々しく輝かせるアンチエイジングも考えてみましょう。

実はどんなに高価なアンチエイジングの化粧品であっても、評判のよい美容成分をたっぷり配合している化粧品も、ヒアルロン酸、コラーゲンなど足元にも及ばないくらい効果的なアンチエイジングに効果的なものがあります。


恋愛です。

恋愛に勝るアンチエイジングはありません。

「60歳を過ぎたら恋愛しよう」

こんなフレーズを広めたいくらいです。

恋愛は脳細胞を活性化させ、体全体の細胞の若返り、ターンオーバー機能を促進する効果があるとも言われています。

恋愛、人を好きになる感情により、性ホルモンの分泌が活発になることは科学的にも証明されています。

「年甲斐もなく・・・」なんて言葉は禁句です。

いくつになっても人を好きになる感情は大切にしたいものですね。

コラム

関連エントリー
お肌のアンチエイジング恋愛でアンチエイジングサラリーマンのストレスコントロール