Top > アンチエイジングのウソ・ホント > 肌のハリは美顔器で取り戻せるってホント?

肌のハリは美顔器で取り戻せるってホント?

30代になるころから、お肌が何となくゆるんできて、ハリがなくなってきたと感じる方は多いですね。

何とかしなくっちゃと思って、いろいろなエイジングケアの化粧品を使ってみたり、ハリを取り戻すためにはコラーゲンたっぷりの食べ物をと思う方も多いようです。

でも、バッチリハリが戻った!なんていう方はほとんどいらっしゃらないのものです。

それには理由があるんです。

化粧品だけでお肌にハリが戻るというのはまだ肌の老化が進んでいないという方だけです。

30代?40代ともなれば、化粧品だけではなかなかハリを取り戻すのは難しいでしょう。

お肌のハリと関係が深いのは、お肌の奥の真皮にあるコラーゲンやヒアルロン酸、エラスチンのバランスです。

そして真皮のさらに下部の皮下組織にある顔の筋肉、表情筋です。

この皮下組織の表情筋の筋力が衰えてくることと、真皮のコラーゲンやエラスチン、ヒアルロン酸が減ってきたり、崩れてしまうことで、お肌のハリがなくなるのです。

この点をふまえると、化粧品でのケアだけでは、お肌のハリが戻せないのは明らかです。

化粧品は真皮の上の表皮までしか浸透しません。

また、皮下組織の表情筋はフェイスマッサージやトレーニングなどが効果的とされていますが、これも力を入れすぎたり間違った方法で行うと、かえってお肌をたるませてしまったりします。

真皮のコラーゲンやヒアルロン酸、エラスチンをふやすには、規則正しい生活を送り、栄養バランスを考えた食事を心がけることも大切ですが、真皮のコラーゲンやヒアルロン酸、エラスチンを作り出す肌細胞のチカラをサポートすることがポイントです。

真皮には自らコラーゲンやヒアルロン酸、エラスチンを生み出すチカラがあるのですが、これらを生み出す肌細胞の力が年齢を重ねることで弱まってしまうのです。

これらのことをふまえると、おすすめは真皮の肌細胞に働きかける化粧品を選んで、表情筋をトレーニングできる美顔器を使うことです。

美顔器でも化粧品の美容成分をお肌のすみずみに浸透させる機能を持ち、超音波で真皮を活性化させながら、表情筋もトレーニングできるものを選びましょう。

肌のハリを取り戻すための美顔器については、下記のサイトを参考にしてみてください。

肌 ハリ 美顔器

アンチエイジングのウソ・ホント

関連エントリー
肌のハリは美顔器で取り戻せるってホント?日焼けや日光浴は危険なのか動脈硬化は治らない?運動が大切?